クロール

<広告>
クロール

リズムに乗ってスムーズに泳げばきれいに速く泳げる様になる。クロールを上手に泳ぐには…という話(その5)

今回はの記事は、クロール上手に泳ぐには…のシリーズの5回目で「リズムに乗ってスムーズに泳げばきれいに速く泳げる様になる。クロールを上手に泳ぐには…という話(その5)」と題して書きました。このコンティニュアスクロールが出来れば、クロール初心者は卒業…と考えて良いでしょう。
クロール

呼吸が楽に出来れば泳げる距離がグンと伸びる。クロールを上手に泳ぐには…という話(その4)

今回はの記事は、クロール上手に泳ぐには…のシリーズの4回目で「クロールを上手に泳ぐには、呼吸が出来れば泳げる距離がグンと伸びる…という話(その4)」と題して書きました。
クロール

クロールを上手に泳ぐには、腕のかきが推進力の源泉となる…という話(その3)

今回は、バタ足を習得した生徒たちがいよいよクロールを始める際に学ぶ呼吸なしのクロール(面かぶりクロール)に必要な腕のかきに付いて「クロールを上手に泳ぐには、腕のかきが推進力の源泉となる…という話(その3)」と題して記事を書きました。
クロール

クロールを上手に泳ぐには、バタ足が大切…という話(その2)

今回は、観覧席でご覧になられている皆様はご存知のことですが、クロールを始めようとしている生徒たちがやっていることに付いて記事を書きました。クロールにとってバタ足は主たる推進力ではありませんが、効率よく進むためには欠くことの出来ない補助です。
クロール

クロールを上手に泳ぐには…という話(その1)

こんにちは 6班を受け持っている篠塚です。 スイミングサークル フリッパーでは、初心者が入会した場合1〜3班でクロールと背泳ぎとを並行して練習します。4〜5班でその2種目に加えて平泳ぎを、6班でさらにバタフライを、7班で...
<広告>
タイトルとURLをコピーしました